有料職業紹介事業

化粧品製造業&化粧品製造販売業の責任者となって下さる方を募集しています。

当社では、化粧品製造業、および、化粧品製造販売業に特化した職業紹介業を行っております。そして、これらの許可の取得のために必要な「責任者」になってくださる方を募集しております。

あまり聞いたことのない業務かもしれませんが、化粧品業界に興味がある、新しいお仕事に挑戦してみたい…という方は、ぜひ続けて以下をお読みください。

当社ではこんな方を募集しています。

●化粧品業界に興味がある
●新しいお仕事に挑戦してみたい
●医薬品の枠にとらわれずに仕事がしてみたい

 

化粧品製造業と化粧品製造販売業の違い

簡単に申し上げますと、以下のようになります。

化粧品製造業
●言葉の通り、化粧品を製造します。
●許可の区分が2種類あります。一般区分(原料の混合・充填などのいわゆる製造行為)と包装・表示・保管区分(容器への梱包や成分ラベルの貼り付け等)です。
  
化粧品製造販売業
●化粧品を市場に出荷(上市)します。
●「製造」という言葉を含んでいるため誤解を招きやすいですが、「製造」された製品を初めて市場に「販売」すると捉えていただくと分かりやすいです。

責任者の資格要件

化粧品製造業の責任者(=責任技術者)の資格要件
  1. 薬剤師
  2. 旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は化学に関する専門の課程を修了した者
  3. 旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は化学に関する科目を修得した後、医薬品、医薬部外品又は化粧品の製造に関する業務に三年以上従事した者
  4. 厚生労働大臣が前三号に掲げる者と同等以上の知識経験を有すると認めた者
   
化粧品製造販売業の責任者(=総括製造販売責任者)の資格要件
  1. 薬剤師
  2. 旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は化学に関する専門の課程を修了した者
  3. 旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は化学に関する科目を修得した後、医薬品、医薬部外品又は化粧品の品質管理又は製造販売後安全管理に関する業務に三年以上従事した者
  4. 厚生労働大臣が前三号に掲げる者と同等以上の知識経験を有すると認めた者

業務内容

業務内容は、多岐に渡りますが、たとえば以下のようなものがあります。一見難しく思えるかもしれませんが、紹介後も当社がサポートしてまいります。ご安心ください。

化粧品製造業の責任者(=責任技術者)の主な業務
●入出荷記録のチェック
●出荷判定 など
   
化粧品製造販売業の責任者(=総括製造販売責任者)の主な業務
●入出荷記録のチェック
●市場出荷判定
●消費者からのお問い合わせ対応の整備 など

※許可の種類やその業務、資格要件など、詳細については、化粧品許可の種類と要件(イノベーション経営法務行政書士事務所)のページをご確認ください。(当社とイノベーション経営法務行政書士事務所は、各種許可申請業務とワンストップでサービス提供しております。)

募集している職種

前述した資格要件を満たし、なおかつ他の企業、薬局、店舗などで「管理者」をやっていない方が対象となります。経験の有無は問いません。当社が1からサポートいたします。ご興味のある方は、ぜひ一度ご連絡ください。

また、業務量は各企業さまの化粧品事業の規模によっても差がございます。ご応募者さまのお話しを伺い、ご希望に沿った企業さまをご紹介いたしますので、よろしくお願いいたします。

「責任者」および「責任者をサポートしてくださる方」を募集しています
  1. 責任者:化粧品製造販売業・製造業の責任者として、業務に取り組んでくださる方。常勤での募集となります。
  2. 責任者補助:化粧品製造販売業・製造業の責任者の業務をサポートしてくださる方。非常勤での募集となります。

お問い合わせ

有料職業紹介事業 許可条件通知書及び許可証

許可番号:13ーユー311479

有料職業紹介事業 許可年月日:令和元年 12月1日

tokyomaquillaをフォローする
Tokyo Maquilla Inc.